厚生労働省中国四国厚生局認可
西日本ゲルマニウム療法業協同組合連合会

 西日本ゲルマニウム療法業協同組合連合会への加入方法

■会員資格
 ゲルマニウム療法(筋肉運動力学の原理に基づき、経絡、経穴及びその反射点に半導体金属粒子を貼付し、筋肉の運動機能と自然治癒力を高める療法)及び手技療法を行い、かつ、ゲルマニウムを販売する事業を資格事業とする協同組合が加入することが出来ます。定款にその旨規定することで、会員資格は得られます。(ゲルマニウム療法についてはこちら)
 なお、個人の方は、県の組合に加入することで、連合会の所属員になります。個人単位で連合会に加入することは出来ません。

■出資金の額
一口50,000円で最低6口以上の出資金を必要とします。なお、出資金は脱退時には組合の資産状況に応じて、出資額を限度に払い戻しされます。

■加入金の額
 出資金とは別に、加入金を収めていただきます。
 平成19年度は200,000円です。

■その他
 組合員は、連合会が実施するゲルマニウム療法基本研修を受講していただくことになります。受講方法・受講料等については、別途各県組合事務局へお問い合わせください。
 なお、受講者には連合会より認定証が授与され、連合会の所属員となることができます。

■賦課金
 賦課金額については、基本的に総会での決議によりますが、各県組合員数割で、月額一人当たり500円で12ヶ月分6000円を2期に分けて4月と10月に組合から収めていただきます。
 なお、中途加入の場合は月割り計算となります。

■事業内容
□ 所属員(各県組合員以下同じ)の取り扱うゲルマニウムの皮膚貼付型
  治療器、貼替用プラスターの共同購入
□ 所属員の事業に関する経営及び技術の改善向上に関する教育及び
  情報提供
□ 組合事業に関する知識の普及を図るための教育及び情報の提供
□ 所属員の福利厚生に関する事業
□ 上記に付帯する事業

※1 連合会への加入できるのは組合です。そういった組合がない場合は、近県の組合に賛助会員として加入し所属員になることも可能です。また、何人かのグループで活動されているようでしたら組合の設立のお手伝いを連合会が行います。詳しくは連合会事務局へお問い合わせください。
※2 各県の組合への加入手続きは、各県の組合にお問い合わせください。出資金や加入手数料、手続き等は県によって異なっています。





西日本ゲルマニウム療法業協同組合連合会
トップページ
西日本ゲルマニウム
療法業協同組合連合会とは
連合会理事長挨拶
連合会定款
加入方法
ゲルマニウム療法とは
会員組合
お問い合わせ
あなたの街の施術院
関連サイトリンク
Copyright(C)2007 西日本ゲルマニウム療法業協同組合連合会 All rights reserved.